児童発達支援・放課後等デイサービス

こどもねっとさっぽろこうさい

[]
[]
[]
[]
[]
[]

当事業所「こどもねっとさっぽろこうさい」は、札幌市中央区伏見の静かな住宅地で児童福祉法に基づく児童発達支援事業・放課後等デイサービス・保育所等訪問支援事業を運営しております。
1階に小規模保育園「札幌こうさい園」があり、同じ建物の2階で療育を行っています。
1対1での個別療育のため、お子様おひとりおひとりのニーズに合わせた丁寧な療育を行うことができます。
お子様または保護者の方のご家庭や保育園・幼稚園・学校での困りごとに、専門職(心理士・言語聴覚士・理学療法士・保育士)が、様々な角度から支援方法を考え関わりながら、社会への自立を目指します。
また、保育所等訪問支援事業では学校・幼稚園・保育園にスタッフが直接訪問し、お子様の情報共有を行い関係機関との連携を図ります。
不安が強い・癇癪がある・こだわりがひどい・集団行動が難しいなど小さな困りごとでもご相談に乗りますので、ぜひご連絡下さい。

教育方針

集団生活への自立に向けた第1歩として、
1対1の個別で丁寧な療育を行います。
心理士・言語聴覚士・理学療法士・保育士などの専門職が、それぞれの知識から支援方法を考えサポートしていきます。
また、発達検査・言語検査等も実施できますので、検査結果からお子様の得意不得意を見つけることが出来ます。
心理士によるペアレントトレーニングや、言語聴覚士による摂食嚥下の評価など専門的なことから、人とのコミュニケーションの基本的な関わり方や負けることが苦手なお子様の対応など様々な困りごとや自立に向けての支援を行います。
また、保育所等訪問支援事業を通して、関係機関と情報を共有・連携することでお子様の環境をより過ごしやすいものに調整いたします。
教育方針

当園の特徴

  • 個々のニーズに合わせた療育

    個々のニーズに合わせた療育

    お子さまおひとりおひとりのニーズに合わせた療育を、1対1の個別で丁寧に行います。

  • 専門職を中心とした療育

    専門職を中心とした療育

    心理士・言語聴覚士・理学療法士などの専門職が中心となり、様々な角度から支援方法を考え療育を行います。

  • お子様の自立を目指します

    お子様の自立を目指します

    保育所等訪問支援事業を通して、関係機関と連携を図りお子様の社会での環境を整え、自立を目指します。

  • 冷暖房・床暖房完備

    冷暖房・床暖房完備

    いつでも室内が適温となるよう冷暖房・床暖房が完備されています。

当園へのアクセス

こどもねっとさっぽろこうさい
〒064-0915
北海道札幌市中央区南15条西18丁目3−2